浦添商業高等学校

Urasoe Commercial H.S.

ホーム

概要(躍進)

学校長挨拶

学校長写真

育てたい生徒像「社会に有用な生徒」

 本校のHPをご覧いただき、ありがとうございます。
 本校は、昭和46年12月24日に創立され、46年目を迎える商業の専門高校です。  本校の校訓「自知精進」の下、文武両道を糧に多くの著名な方を各界に輩出して参りました。

 本校の育てたい生徒像は、「社会に有用な生徒」です。
 本校で専門的スキルを学習し、社会人基礎力を身につけ、社会に胸を張って飛び出せる生徒を育てたい、という共通理解の下全校体制で取り組んでおります。

 本校では、総合ビジネス科4クラス、情報処理科1クラス、国際観光科2クラスの3学科を設置しています。今年度も生徒の自立を更に伸長させ、自ら考え行動できる生徒を育成して参ります。
 平成29年度も、生徒自ら粘り強く考え、答えを導き出すカリキュラム作りで、生徒の可能性を広げていきたいと考えております。

 本校の特徴的な点は、例年、進学希望8割に対し就職希望生徒は2割の割合になっていることです。生徒がより高度な学問の追求を希望している実態を踏まえ、教職員も生徒の希望する進路実現に応えるべく、教科指導や課外講座などで工夫しています。その結果、多くの生徒が自己の夢を実現させています。加えて、2回目となる沖縄県教育委員会進路指導(就職指導)研究指定校(H28~H29)を受け、「生徒が将来を見据えたキャリアデザインを描ける研究」を全教職員で推進しております。

 今年度も浦添商業高校は、本校の生徒一人ひとりのために精一杯努めて参ります。

平成29年4月
校長 本原 泉

校訓・校章

校章ロゴ

県立浦添商業高等学校校章

若い大鷲がペンをしっかりと握り、鋭い目で四海を睨んでいる姿は、国際化・情報化時代の中で、知を磨き、伊祖城にゆかりのある英祖王の徳を受け継ぎ、世界の荒波に雄々しく羽ばたかんとする学徒の姿の象徴である。

校訓

県立浦添商業高等学校校訓「自知精進」

国際理解と協調性が求められる今日、自分自身の使命を自覚し、他者をも共感的に理解しようとひたすら努力するとともに、勇気をもって目標に立ち向かう実践力のある自主的人間の育成を目指す。

設置学科

総合ビジネス科4クラス160名
情報処理科1クラス40名
国際観光科2クラス80名

過去3年間の進路状況

進学就職決定率
H27192人49人89.6%
H26211人50人85.9%
H25187人40人83.8%
進学就職決定率
大学その他県内県外
H2782人110人192人42人7人49人89.6%
H2665人146人211人41人9人50人85.9%
H2550人137人187人34人6人40人83.8%

琉球大学/沖縄国際大学/沖縄大学/名桜大学/沖縄キリスト教学院大学/沖縄キリスト教短期大学/沖縄女子短期大学/専修大学/亜細亜大学/九州共立大学/岐阜経済大学/京都外国語大学/日本大学/福岡大学/仙台大学/朝日大学/台湾師範大学/上海外国語大学/ほか

沖縄電力株式会社/株式会社沖縄銀行/株式会社琉球銀行/株式会社サンエー/イオン琉球株式会社/ザ・テラスホテルズ株式会社/リザンシーパークホテル谷茶ベイ/ムーンホテルズアンドリゾーツ株式会社/沖縄パナソニック特機株式会社/沖縄ツーリスト株式会社/沖縄県農業協同組合/株式会社千代田ブライダルハウス/株式会社リウボウフーズ/株式会社JALスカイ那覇/株式会社ジェイ・エス・エス/全保連株式会社/ほか

主な学校行事

  • CGG運動
  • 野球応援
  • 国内修学旅行(総ビ・情処)
  • 海外研修旅行(国観)
  • 卒業式
  • 入学式
  • 新入生歓迎球技大会
  • 部活動紹介
  • 選手推戴式
  • 野外実習
  • 浦商祭
  • リーダー研修
1学期入学式/野外実習/対面式・部活動紹介/新入生歓迎球技大会/進路ガイダンス/マナー講座など
2学期リーダー研修/体験入学/インターンシップ/芸術鑑賞/CGG運動/high祭(新生徒会行事)/進路学習会など
3学期予餞会/卒業式/国内修学旅行(総合ビジネス科、情報処理科)/海外研修旅行(国際観光科)など